2011年05月

御礼

先日お願いしたフィルムカメラの件ですが、おかげさまで、フィルムカメラは必要な数が揃いました。
寄付していただいた方、本当にありがとうございました。大切に使わせていただきます。
また、何かありましたら、よろしくお願いします。

WPPD

今年のWPPD(Worldwide Pinhole Photography Day)は4月24日だった。
しかし、イースターと重なるとかで、
4月23日~5月1日のあいだに撮影すればよいという、
かなりゆるいものだった。
日本針穴写真協会東京支部の撮影会が4月24日におこなわれたため、
当日に撮影した。
場所は墨田公園からスカイツリーまでふらふらしながらの撮影。
で、ようやく、先ほど投稿が完了。
WPPDのギャラリーは
http://www.pinholeday.org/gallery/2011/
のページの「展示」から入ってください。
ちなみに慈音の写真は
http://www.pinholeday.org/gallery/2011/index.php?id=3066&groupname=JPPS
です。
よろしければ、ご覧ください。

スキャン

フィルムスキャナーで、ポジをスキャンしようと思ったら、ソフトウェアが起動せず、スキャンできない。インストールし直すが、それでもダメ。
結局、PCを使わず、スキャナーからSDカードに保存する方法でやったのだが、やたら時間がかかった。
SDカードにしても、1GBまでのSDとminiSDしか認識しない。
まあ、三年も前に生産中止になった製品だから、しかたがないか。
さらに、6×9までしか認識しないので、6×12フォーマットだと二分割して取り込んで、あとで合成するしかない。
しかし、面倒なので、4×5で取り込んで切り抜くことにした。
なんとか成功。ただ、フィルムのセット時に気をつけないと斜めになってしまう。角度の調整は面倒だ。
あとはゴミの問題か。

6×12

最近気に入っているフォーマットは6×12。
手作りの空き缶カメラだ。ブローニィフィルムを使う。
ポジで撮ることが多いのだが、困るのはプリント。手焼きでキャビネサイズが1000円を超える。四切でも、1500円しないので、いっそ四切でプリントしたほうがいい。
ポジだとベタ焼きもできない。
ネガに代えるべきなのだろうか。

フィルムスキャナーのブローニィ用ホルダーを注文。データにしてデジタルプリントが一番安上がりという結論。本焼きはダイレクトにするにしてもね。

フィルムカメラをお譲りください【再び】

先日もお願いしましたが、 
再びお願いいたします。 

家に眠っているフィルムカメラをお譲りください。 
一眼レフなんていいません。 
コンパクトカメラ、おもちゃに毛が生えたくらいのもので結構です。 
どんなに古くても、壊れてるかもしれないというものでも結構です。 

昨年もかなりの数、譲っていただいたのですが、 
実は、予想以上に新入生が写真部に入ってしまいまして、 
相当数足りません。 
その大半はフィルムカメラを持っていないどころか、 
フィルムすらみたことがないわけです。 
モノクロフィルムで撮る写真のよさを知ってもらうため、 
ご協力をお願いいたします。 

最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ