日本針穴写真協会のイベント研修生になった。主にワークショップの指導や補助をするための研修を受ける。
まず手始めは「初心者のための針穴写真講座」。初心者の方々といっしょに講義を聞き、実習する。針穴写真についての理論をきちんと学んだことはなかったので、あらためて、理論的なことの確認ができた。
4月から年4回のワークショップのお手伝いをしながら、針穴写真を学んでいくことになる。