多郎左衛門が京都に行くというので、同行することにした。
今回は今まで行ったことのない場所に行くらしいので、それはそれで楽しみである。
もちろん、何度も訪れた嵯峨野や紫野、衣笠もまた行きたいのだが。毎度のことながら、今度こそ納得のいく写真が撮れないものかと思う。
しかし、なぜか、京都を訪れるのは冬が多い。春の桜や新緑の季節や紅葉の時期も素晴らしいはずなのだが、行く機会に恵まれない。そうそう、行けるわけではないのだが。